便利な道具

トラック出入り口にひび割れが、、、、。

JUGEMテーマ:建材

 
結構なひび割れが、、、、、、、。
どうしたもんだろう。掘り返すには、費用がかかりすぎるし、仕事にもさしつかえる。ほおっておけば、まだまだ進みそうだし?いまのうちなら、なんとか。 ああ、しろうと修理塾に相談しよう。              


アスファルトピッチ25kを使ってみよう。なぜコンクリート補修剤をつかわないのかって? 理由は簡単。ひび割れの原因は2m右の側溝改良の工事により、地盤がゆるんだから。上だけ補強しても下がゆるんでいるから、弾力性のない材料では、また、ひび割れを繰り返すから。                             


ドラムカンを半分にして、薪をたいてピッチをとかす。それから手勺でひび割れ箇所に注ぐ。それだけ。これ以上ひび割れが進行しなければそれでよい。 
  









クラックシールにもいろいろ種類があるらしいが、とりあえず、ドラムカンにほうりこむ。最初はわからないので、どんどん薪をくべたが、どうもその必要はなかったようだ。いったん溶ければその後も置き火だけでよいようだ。


ひしゃくの先をつぶして、割れ目に注ぎやすくする。1回目は底を塞ぐ目的でしばらく固まるまで、放置しておく。2回目から底抜けしていないことを確認してG.Lまで十分な量を注ぐ。
販売のページはこちら           


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

オンラインショップはこちら

オンラインショップはこちらから

アマゾン

企業情報┃会社概要

        

和田金物店


        

じっとしているのは苦手。40歳位から、ジョギングを…【←詳細はこちら】


新着エントリー

カテゴリー別

日付順

リンク

その他

携帯用QRコード

qrcode