便利な道具

サッシの玄関引き戸の修理  取替え戸車を実際に取り替えてみた。

JUGEMテーマ:しろうと修理
 

まず、レールが甲丸か平かを確認する。次に、玄関引き戸をはずす前に引き戸を置くための木箱か道具箱を2個用意する。、引き戸の下端をのぞき、サッシの内径巾を計る。それから戸車の品番を決める。


実際には磨耗のため、ビスの頭の+が消失しているため、旧戸車をはずせないので、戸車を交換するには、もう一工夫が必要であった。

実際にサッシ戸車を取り替えるためには、この他にも2,3の道具と多少のコツが必要です。また、現場の状況に応じて、必要となる道具の種類も材料も当然、変わってきます。したがって、メールや動画などでもう少しの解説がいるかもしれませんが、それは当社関連のショップで買っていただいてからのお楽しみ、いうことで、御勘弁をお願いします。
なお、コツを携帯動画を送ってもらい、実地に体験をしていけば、いろんな種類の修理に対応できるようになるのは、そう難しいことではありません。
販売のページはこちら

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

オンラインショップはこちら

オンラインショップはこちらから

アマゾン

企業情報┃会社概要

        

和田金物店


        

じっとしているのは苦手。40歳位から、ジョギングを…【←詳細はこちら】


新着エントリー

カテゴリー別

日付順

リンク

その他

携帯用QRコード

qrcode