便利な道具

いろり鉤で鉄なべやヤカンを吊るす

JUGEMテーマ:暮らしを愉しむアイテム
いろり(囲炉裏)とは日本の山村にはなくてはならないもの。団欒とは団だから、いろりを想定しているのではないか?さといもの煮転がしやけんちん汁やふきの煮付けなどはいろりの鉄鍋からうまれたのではないかと思う。鉄鍋はまだ手に入るが、鉄瓶は近頃、めったに見かけない。注文する人もないから、金物店でも忘れ去られた商品というべきか?ぜんまいやわらびをあくぬきのため長時間煮るのだが、そのための道具は”へっついさん”と福井県の奥越ではいう。なんかへんな言葉なんですが、言葉の由来はわからない。要は鋳物でできたかまどのことを指すが、昔作ってくれた鋳造所がもう作らないという。つまり、注文を断わられた。もう、作ってくれる鋳造所はないと思うが、これはなかなかの便利もの。
長時間焚くのなら、なら、かし、しい、などの雑木に限るが、これはガス代も要らない。
まだまだ、山村ならではの話もあるが、今回はこの程度にしておく。


ショップのページはこちら

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

オンラインショップはこちら

オンラインショップはこちらから

アマゾン

企業情報┃会社概要

        

和田金物店


        

じっとしているのは苦手。40歳位から、ジョギングを…【←詳細はこちら】


新着エントリー

カテゴリー別

日付順

リンク

その他

携帯用QRコード

qrcode